夏の宿泊体験(試住)~感想①~

こんにちは、めっきり秋めいてきましたね。

秋を告げる虫の音が心地よくなってきた今日この頃。

茨城県つくばモデルハウス では、

夏の終わりとともに宿泊体験(試住)もひと段落です。

この夏もたくさんの方につくばモデルハウスで宿泊体験していただきました。

ありがとうございました。

実際に宿泊(試住)された方の感想をご紹介します。


2018.7.13~14  晴れ 大人2名 こども1名

子供が生まれ、アパートが手狭になってきたので、

家の新築を計画してネットで家の性能について調べていたところ、

低燃費住宅に出会いました。

低燃費住宅で新築されている方々のブログを読んで、

一度性能の高い住宅がどのようなものか “試住” してみたくなりました。

13日は最高気温33度。

また「西日本と東日本では7月下旬にかけて気温のかなり高い状態が続き、最高気温が35度以上の猛暑日が続くことがある見込み。」と気象庁が緊急記者会見を行うような気象状況であり、試住日和となりました。

外は気温が高いだけでなく、湿度も高く大変不快であったにもかかわらず、室内に入ればひんやりカラッととした空気が家の隅々にまで行き渡っており、大変心地よかったです。

子どもも元気に動き回っていましたので、同じく心地よく感じたのだと思います。

この度は試住させていただき、ありがとうございました。

 

7/13 21:30  外:28.5℃(66%) 2階:24.8℃(57%) 1階:24.3℃(59%)

7/14 8:00  外:32.3℃(56%)  2階:24.8℃(61%) 1階:24.7℃(63%)


茨城県つくばモデルハウス の宿泊体験(試住)の詳しい内容はこちらからご覧下さい。

Related post

Return Top